内海美容室グループは広島県福山市で1番夜遅くまで営業しています

084-983-0545
084-961-3557

Recruit

採用情報

リクルート
 

内海美容室グループでは現在スタイリストを
募集しています。
私たちと一緒に働きませんか?
皆様からのご応募お待ちしています。  

夜の美容師という選択肢。

私たちは福山市で平日16時から26時まで営業しているちょっと変わった美容院です。
オープン当初はそんな時間に来る人がいるの?と心配されることもありました。
しかし2015年に春日町に内海美容室がオープンして以来、現在福山市内に3店舗まで増え、
スタイリストが足りず常に募集をかけているという状態です。
私たちは仕事が忙しくて夜しか時間がとれない方や、
休日を趣味や家族サービスに使いたいという方の願いを叶え、
充実した生活を送ってもらうことを美容師としての社会貢献性と捉え、仕事に取り組んでいます。
私たちと一緒に働き、あなたの力でお客様に喜んでもらいませんか?
皆様からのご応募お待ちしております。

今、こんなことで悩んでいませんか?

その悩み、解決するかもしれません。
内海美容室はこんなお店です。

  • ポイント1

    店長として採用します

    採用するにあたり、店長として1店舗を任せることを前提に考えています。責任のある仕事ですが、やりがいを感じたい方や自分の場所を築くという覚悟がある方、そのための場所をご用意します。

  • ポイント2

    始業時間が16時なので日中を好きなことに使えます

    始業開始が16時からなので日中用事を済ませたりプライベートに使うことが可能です。インタビューでもスタッフの生活リズムを紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

  • ポイント3

    美容師の給料が少なすぎると思っています

    内海美容室グループでは時間帯が夜ということもあり、給与面は優遇しています。もちろん給与だけが仕事のすべてではありませんが、モチベーションや人生設計に影響があるのも事実です。内海美容室グループではお客様はもとより、スタッフのことも大切に考えています。

  • ポイント4

    スキンケアやヘアケア商品を取り扱っています

    当店ではスキンケアやヘアケアに効果のあるアルマダスタイルや水橋保寿堂の商品を多く取り扱っています。美容師のために作られたハンドクリームといった商品もあり、当店スタッフも特にひどい冬の手荒れが改善しました!

岩田美容室(内海美容室2号店)店長メッセージ

私たちの仕事は美容師として一人前になるまでに学校で勉強をして国家資格をとり、アシスタントとして職場で様々なことを学びながら下積みを経験し、スタイリストになるまでに何年も掛かる大変な仕事です。それなのに給料が少なく将来が不安…、お客さんを担当するチャンスがない…ということで悩む人が多く、転職をしてしまう人も沢山います。

私自身もそうした悩みに直面していましたが、内海美容室に入ってすぐに自身の名字のついたお店を任せてもらいました。同じ悩みを抱えている皆さん、内海美容室では1人1店舗という独立に近い形でお店を任されるチャンスが用意されています。
あなたのやる気や熱意を活かし、私たちと一緒にお店を大きくしていきませんか?皆さんからのご応募お待ちしています。

お問い合わせはこちら

  • 0849-83-0545

スタイリスト座談会

2015年に福山市春日町でオープンした内海美容室。ブライダルやメイクレッスンにウィッグなど【お客様の悩みを解決する美容院でありたい】という想いの元に業務の拡大を遂げてきました。今回私たちのことを求職者に知ってもらい、一人でも多くの方に応募していただけたらとスタイリスト座談会を行いました。夜の美容院ってどんな働き方してるの?といった疑問や仕事のやりがい、なぜ内海美容室に入ったのか?を皆さんに本音で語ってもらいました。

  • 2015年内海美容室をオープン。スタイリストとして活動しながら講師をしたりコラムを執筆。

  • スタイリストをやりながらブライダルメイクやメイクレッスンを担当しています。

  • 内海美容室2号店となる岩田美容室の店長として加入。川口町にて営業しています。

  • HPの制作・保守管理を担当。普段は福岡県にいます。インタビューの司会として参加。

三宅改めまして、皆さんお疲れ様です。今日は内海美容室グループで働く皆さんにインタビューをさせてもらい、お店の良いところも悪いところも丸裸にしていきたいと思います。良い人が応募してきてくれるように皆さんいっぱいしゃべってくださいね。じゃあさっそくいきましょうか!

今までのサロンワークとの違いはどんなところですか?

三宅皆さん内海美容室で働く以前に他のお店での勤務を経験されたりしたと思うんですが、まず最初に内海美容室で働き始めて今までの職場と違うのはどんなところですか?

内海うちのグループはすべて深夜営業(16~26時)でやっているんですが、その点でお客さんに喜んでもらえている!というのがやっぱり1番大きいですね。「ありがとう」とか「助かりました」ってほんとによく言っていただけるので、美容師冥利につきるというか。

勤めていたときは(ノルマや来客数が多く回転率が高いというのもあるのかもしれませんが)髪切って終わり髪切って終わり…という流れが多かったんですが、今はお客さんの生活に寄り添えている気がします。うちは育毛やメイクレッスン、スキンケアやヘアケアに力を入れているというのが大きな特徴です。その根底には【お客様の悩みを解決する美容院でありたい】という自分たちのスタイルがあるんですが、その想いが通じて感謝してもらえるというのはすごく嬉しいですね。

武田私も営業時間に関するところですね。普通の美容室は通常月曜日しか休みがないんですが、時間帯が変わったことで早起きさえすれば何でも出来るので自分の時間が増えました。もちろんお客さんに夜の時間で髪が切れるのが良いと言ってもらえるのもありますし、働いてる側としても1日が有効活用できるので働きやすいですよ。

岩田僕が内海美容室グループに入って一番日が浅いんですが、自身の名字の付いた「岩田美容室」の店長として日々お客様の悩みと向き合っています。昼間働いていたときは、やはりたくさん切るという感覚が大きかった気がするんです。今実感しているのはご来店いただく方は本当に忙しいお客様が多くって。

岩田新規のお客様は特に「こんな時間までやっててくれて助かります」って言ってくれるんです。私たちは「大切な休日を充実したものにしてほしい」という想いの下お店をやっているんですが、忙しい人の役に立てているというのは昼のときより感じますね。

あと育毛コースってうちの看板メニューがあるんですが、普通の美容院ではなかなかないと思うんですよね。僕自身今までの美容師人生であまり触れてこなかったですし。自分で調べて色々やってみたけど効果が出ないと悩んでいる方ってほんとたくさんいらっしゃいます。
育毛コースは実際に効果が出ていて、それは美容院に来たときだけじゃなく日々のちゃんとしたケアがポイントなんですが、結果が出始めるとすごい喜んでもらえるんです。

岩田例えばご年配のお客様に「この年でこれだけ変化があってうれしい」と言っていただけたり、大袈裟ではなく「人生が楽しめる!」って言ってくださる方もいて。二人が言うように、うちは【お客様の悩みに寄り添う】ということをメニューや施術でも大事にしているので、お客様のリアクションが今までのお店と違うっていうのは実感としてありますし…

三宅お客様に喜んでいただける「やりがいが感じられる美容院!」ということですね?

岩田なんか誘導尋問みたいですね(笑) まぁそうですね (笑)
もし今のサロンでやりがいが感じられない…と悩んでいるスタイリストがいたら今すぐうちに応募するべきですよ (一同笑)

三宅すみません、今のはちょっと僕の入り方がわざとらしかったです (笑)
でも皆さんの働いてる姿を僕は第三者の目線で見てきましたけど、やっぱり楽しそうに働かれているという感じはありますよ。その楽しさっていうのは誰かの役に立てているんだという部分からも生まれると思うし。

武田お客さんとの距離が近いっていうのはあるよね。もちろん今までもそれぞれのお店で常連のお客様がいてくれて、親しくさせていただいていたっていうのはあったけどそれよりももっと近いというか。

内海うん、深くなったというかそういう感じはある。それはお客さんが頼ってくれているから期待に応えようというのもある気がするし。

武田誤解を恐れず言うとうちのお店って【流行に敏感なヘアサロン!】という感じではないんですね。昔ながらの美容院というのともちょっと違って。薄毛や傷んだ髪のケア・お肌のトラブルやスキンケアといった【その人の悩みに寄り添うことで日々を気持ちよく過ごしてもらう】という価値観を大切にしてるんです。

私たちが考えたのは、逆の立場に立ったとき、当たり前のことなんですが美容院に来ない日の方が多くって。美容院から帰ったその日だけがキレイじゃもったいない!と思ったんです。だからこそ頭皮のケアやスキンケアといった自宅でできるホームケアやメイクレッスンといったことに力を入れ、美容院に来ない日でもキレイでいれるような方法をお客様にお伝えしています。
お客様に提供する価値を意識的に変えているので、そのリアクションも今までとはまったく違うというのが大きいですね。

生活のパターンはどう変わりました?

三宅深夜2時まで営業する勤務形態になって、生活パターンはどんな風に変わりましたか?

内海皆だいたい一緒だと思うんですが、僕は2時に終わったら帰ってお風呂入って、映画とか見てたら5時くらいになるんですが、そこから7時間くらい寝てっていう感じですね。

夜友達と飲みに行くっていうのは勤務時間帯的にできないんですが、起きてから出勤までに4時間くらいはあるのでゆっくりコーヒーを飲んだり、日中に用事を済ませたりジムに行ったりしてるんです。

武田プライベートで言うと私は午前中ヨガやってますね。ブライダルメイクの仕事もあるので朝はちょっと早いことが多いですし。最近自分でもびっくりしたのが島根に行ったんですが、帰ってきてからそのまま仕事っていうのが出来ちゃうんですよね (笑)

岩田昼間のときと比べて確かに飲みに行ったりとかっていうのは出来ないけど、いつでも買い物したり用事を済ませることが出来るのは自由だと感じてますね。僕も昼ぐらいに起きてそこからジム行ったり、キャンプが好きなので本屋さんでキャンプの本読んだりしてますね。

武田キャンプして帰ってきてそのまま営業とかってしないの?

岩田それはさすがにないね (笑)

三宅キャンプして帰ってきてそのまま営業して、終わったらまたキャンプしに行く。とかめっちゃワイルドでかっこいいのに (笑)

内海でも僕それに近いのは普通にありますよ。東京出張に行くとき泊まりで行って朝の飛行機に乗ってしまえば勤務時間に全然間に合いますもん。

武田スペインから帰ってきた日もそのまま営業してたしね(笑)

岩田確かに平日に大体のことは出来ちゃうから、休みの日も何か特別なことをするっていうのがあんまりないんですよね。欲を言えば遅くまでやっている居酒屋があれば…っていう (笑)

採用をするにあたって求めているのはどんな人ですか?

三宅岩田さんが入ってきて、岩田美容室もオープンしてと店舗が増えていっていますが、採用するにあたって求めている人はどんな人なんですか?

岩田僕がここに入ったのはお客様を担当する機会がなかなかなくて悶々としてたんですよね。そういうスタイリストって多い気がしてて。

内海美容室あるあるで言うと、上がいると担当できないことってすごく多いんです。岩田もそうだったんですが、技術的にはもぅ十分お客様を受け持つ技術があるのに、自分の力を活かせる環境がないというようなことが起こりうる。美容師はお客さんを担当する回数を重ねることでしか成長できないのに。うちでは基本的に一人に1店舗お店を任せるつもりなのでそういったこともないし、根っこの部分で共感しあえる人だったらうちのお店はかなり働きやすいと思いますよ。僕が言うのもアレなんですが (笑)

武田やっぱり【考え方の部分で理解してくれる人】というのが大事な気がします。あとは普通のサロンにないメニューも多いので、柔軟性がある人は向いてるかもしれませんね。リアルな話をすると、うちは研修マニュアルみたいなものがないんです。
そうした環境であれ?この前言ってたことと違うじゃん!ってならずに、都度柔軟に対応できるかどうかは根っこの部分で価値観を理解し合えているっていうのが大事な気がして。内海の指示や考えを柔軟に理解してくれる人ならバチバチならない気がします(笑)

変な話、最初は「あれやってこれやって」っていう指示に対して「ヘイ!分かりやしたアニキ!」っていう感じの方がストレスなく働いてもらえるんかも…。根底には必ずいつもお客さんがいるので、そこを考えられるっていうか。

内海そうだね (笑) 自分のなかでこうしたらお客さんが喜んでくれる!っていう信念と、それに対して責任を持つっていうのがあるからその都度、頭に浮かんだことを言葉にして方向転換したり、絶対譲らないっていうのはあるかもしれんなぁ。
これは会社の経営戦略やどこに向かって成長していくのか?という部分にも紐づいてて、俺はうちのお店をこうしていきたい、だから今この瞬間こういうことをする!っていうトライ&エラーの繰り返しだったりもするから、臨機応変に対応してくれたら嬉しいかも。

こき使ってやろうっていうんじゃなくて、転職であれ新卒であれ通常会社に入るときに重視すべきなのは、その会社の思想に賛同できるかどうか?だと思うんです。そこが食い違うといつまでたっても同じ方向に進めないし、結局お互いにとってマイナスですよね。だからこそ、これからの自分をどう作っていきたいのか?を考えたうえでうちの思想に賛同してくれる人に来てほしいっていう希望はありますね。2号店を作るとき「それ面白そうだね!」って一緒に面白がってくれたのが岩田だったんです。

岩田そうですね。岩田美容室は日曜日が休みなんですが、そういった勤務形態に関することはオープンする前に話し合って決めましたし、根っこの部分が共有できていればお互い気持ちよく働けるっていうのが実感ですね。

今後の展開と目標について

三宅最後に今後の展開とか目標を聞かせてもらっていいですか?

内海内海美容室という横文字じゃない古風な名前で深夜営業の美容院を作ったのは、うちが1店舗目で、2号店が岩田美容室なんですが、自分の夢としてこの町にお店を5店舗作りたいと思っているんです。僕は色んな国を回ってきたというのもあっていずれは海外にもお店を出したいと思っていますし。
そのとき内海美容室を5店舗出すんじゃなくて、皆それぞれにやりたいことがあって良いと思ってて。最初は深夜営業でわたしたちのビジネスモデルで展開していってもらうと思うんですが【〇〇美容室】毎に特色が出てたら面白いんじゃないかなって思っています。
美容師って福山市内だけで見てもごまんといるじゃないですか。大それた言い方をすれば僕たちはその中で人の記憶に残るようなお店、美容師でいたいと思ってるんです。

武田私はメイクレッスンですね。メイクを習うっていうことがあまり世の中に浸透していないと思ってて、でも実際やってると悩んでるっていう人は多いんですよね。すっぴんを見られるのが恥ずかしいとか、最初は抵抗あるとは思うんですが、雑誌に載ったモデルさんがやってるメイクじゃなくて、その人にあったメイクをすると実際キレイになるので皆さん楽しんでくださるんです。
だからそういうのが聞ける場所があるよっていうのをもっともっと広めていきたいです。 それとブライダルや成人式とか七五三。そういった人生の節目節目で人に関わっていけるようになりたいですね。

岩田自分は元々ガンガンお客さんを担当してたわけじゃないので、最初は受け持つお客様やカットの数が全然違うことに戸惑ったりすることもありました。ただ成長速度も全然違うので、岩田美容室をやりはじめて徐々に余裕というか、お客様のために何をするべきか?を考えられるような部分が出てきたと思います。
さっき柔軟性という話がありましたが、そうした面でも自分をどんどん変えていかないとなっていうことを思っていますね。あとはこれから入ってくる人が何歳であろうと、同じ店長として仲間でありライバルでもあるので、負けないように頑張ろうって思っています。

座談会 後日談

この座談会のあと、新メンバーとして小原さんが加入してくれました! 小原さんが内海美容室との出会いから入社まで、その心境を綴ってくれたのでご紹介します。スタッフ側のメッセージを紹介してきましたが、入社を決意した人に私たちがどう映っていて、入ってみて実際どうだったのか?という参考になればと思います。

新卒であれ転職であれ、新しい職場に飛び込むというのは勇気がいるし、環境が変わり新しい自分になるという期待は不安をも伴います。 私たちの想いが一人でも多くの方に届き、新しい出会いがあるようにと考えています。皆様からのご応募心よりお待ちしております。

メイキング映像

スタイリスト座談会の様子はYouTubeでも公開しています。応募する前にスタッフの人柄や雰囲気が気になるという方はこちらの求人動画リストから座談会の様子をご覧ください。福山市の美容師をされている方、夜型営業の美容院で働くという選択肢も考えてみませんか?皆様からのお問い合わせ、ご連絡心よりお待ちしております。

スタイリスト座談会の動画はこちら

「この街で一番売上の高い店長になってもらうから」 岩田美容室の岩田を口説く時に、そう僕は言いました。多分、彼はどこか半信半疑だったと思うんですが、岩田美容室をオープンして一年半足らずで達成しました。いくら売上を上げたら一番かなんて、実際は計れたもんじゃありませんが、彼は福山市で一番大きく、店舗数も最も多い美容室で修行しておりましたので、そのスタイリストたちの売上は知っています。 スタッフの多い美容室は、アシスタントさんを複数人つけてあげる事が出来る売上です。岩田美容室の岩田は一人だけでそれ以上の売上をあげました。本当によく頑張ってくれたと思います。

少しだけ、僕の店長時代の話をさせて下さい。 僕が独立する前、店長として一つの店を任されて切り盛りしていました。美容師の給料は歩合制がほとんどで、うちも例外なく歩合制でした。売上がいい月は給料もいいし、売上が悪い月は給料も下がる。12月は繁忙期ですから、美容師としても稼ぎどきです。 店長時代の僕が、12月に休み返上して1日も休まずに働いて、そこそこな売上をあげて、頂いた給料は32万です。当時はまだ若かったですから、とても嬉しかったのを覚えています。

今、僕は美容室経営者という立場になりました。 一生懸命頑張ってくれたスタッフに、勤め人時代の僕の最高月給の倍近くのお給料を払ってあげる事が出来るようになりました。頑張ってくれたスタッフに、しっかりと還元する。うちの美容室は社員旅行もしませんし、食事会も滅多にありません。僕のプライベートに突っ込んできてほしくないから、スタッフのプライベートにも全く干渉しません。

〝ウチは大変だけど、給料だけはいい〟

これが僕の経営者としての答えです。美容師だからお給料が低いのは仕方ないなんて言わせません。 うちは日曜定休のお店ですから、美容師は営業終わってもレッスンや撮影、後輩指導などで帰りは遅くなって、家族との時間は休みの日くらいだと思います。 その休みが平日なら、子供は学校、奥さんは仕事でなかなか家族の時間は取れないのが現状だと思います。日曜定休の内海美容室グループなら、日曜はしっかり彼女や彼氏、家族サービスに充てられます。

独立も支援いたします。定期的な勉強会を開いて、美容室経営の勉強もしてもらいます。勉強会では、ただ闇雲に、頑張れ頑張れと言う根性論ではない、「具体的な頑張り方」をスタッフに伝えています。細かいご要望などもお応えいたします。今の美容院に勤めていてもこの先ずっとやっていけるんだろうか。美容院ってどうやって経営すればいいんだろう。内海美容室グループはそんな方のお力になれる美容院です。まずはお気軽にお問い合わせください。

内海美容室代表 内海 亘博 

採用情報

職種 美容室スタッフ
雇用形態 正社員・パート
仕事内容 美容室の業務全般。
店舗拡大につきスタイリストやアシスタントとして一緒に働いてくれる仲間を募集しています。その他カットは出来ないけど、カラーなどは出来る/一回辞めて他の仕事してる/ヘアメイクが出来る/着付けが出来る/カットレッスンは終わってるのになかなかお客様に入るタイミングが無い/正社員になりたい/パートで働きたい/自分のお店を持ちたい/美容に携わりたいという方も、まずはご相談ください。
就業場所 福山市内
加入保険等 社会保険
その他 店舗拡大につきスタッフを募集しています。
お休みや時間帯、お給料も一切合切、応相談可能です!福山市近辺で美容に携わる方やご興味のある方、一度私たちとお話しませんか?

お問い合わせはこちら

  • 0849-83-0545